FC2ブログ

ナスタチュウム


 庭に咲いている”ナスタチュウム”
夏に一度、花が終わり零れ落ちた種子から発芽して
秋になり、また咲き始めました。
サラダや刺身の”つま”など食用にします。


s-028.jpg

キンレンカ(金蓮花)は南米原産のノウゼンハレン科の一年草。
別名をノウゼンハレン(凌霄葉蓮)ともいうようです。
美しい花を観賞するためや茎葉や花をハーブとして食用にするために栽培される。
学名はTropaeolum majus。2つの和名は黄色や橙色の花がノウゼンカズラに似て、葉はハスに似ることからつけられた。

テーマ : 温泉宿 - ジャンル : 旅行

2009/09/16 06:00 | 四季COMMENT(0)TRACKBACK(0)  TOP